サイトメニュー

高級時計 本物vsコピー その1

高級時計 本物vsコピー その2

お客様からのメッセージ

モバイル

売れ筋ランキング

  • No.3 タグ・ホイヤー グランドカレラ クロノグラフ RS CAV511A.BA0902 「タグ・ホイヤー グランドカレラ クロノグラフ RS」は、3時位置と9時位置に、"ローテイティング・システム(RS)"を配し、それぞれ、スモールセコンドとクロノグラフ30分計を表示し、6時位置には、手作業で植字された日付窓が配置されています。 645,840円
  • No.4 タグ・ホイヤー リンク クロノグラフ CJ1110.BA0576 リンクシリーズは、過去20年以上の間、そのデザインによってスポーツとプレステージの完璧なハーモニーを体現してきました。そのアーキテクチャーは、コントラストとピュアなラインが、スチールのパワーと美を余すところなく表現しています。 267,840円

Feed

タグ・ホイヤー モナコ 自動巻 クロノグラフ CAW2111.FC6183

タグ・ホイヤー モナコ 自動巻 クロノグラフ CAW2111.FC6183




『栄光のル・マン』という映画をご存知でしょうか?


60年〜70年代のハリウッドを代表する大物アクションスターといえば、何といっても、スティーブ・マックイーンですね。

(他にもいっぱいいるじぇい......ジェームス・カーン、バート・レイノルズ、ポール・ニューマン、クリント・イーストウッドとか.....)

とかいうツッコミは、今はナシです。

マックイーンの作品の中でも私が個人的に気に入っているのが『栄光のル・マン』。

リバイバルしたときに映画館でも観ましたし、先日、DVDも買いました。

何度観ても凄いですね、ガルフカラーのポルシェ917Kとイタリアンレッドのフェラーリ512の戦い。


 

『栄光のル・マン』が製作されたのは1970年。

モナコ誕生から今年(2010年)で40年目を迎えます。

40年前に作られたデザインはそのままに、新たにムーブメント 「キャリバー 12」を搭載してスペックアップし現代によみがえりました。

ケースのサイズが38mmから39mmにスケールアップし、風防には、従来のプレキシガラスに代わってサファイヤクリスタルを採用、防水性も10気圧(100m)に高まり、シースルーの裏蓋からはムーブメントの動きを堪能できます。

青い文字盤にブルー・アリゲーターバンド。

スティーブ・マックイーンが劇中で身に着けていたのと同じカラーです。


ケース
サテン仕上げステンレススチール
ケース(縦):47.45mm
ケース(横):42.05mm(リューズも含む)
直径:39.00mm
厚さ:14.10mm
自動巻クロノグラフ(TAG Heuer Calibre 12)
サファイヤクリスタル
10気圧(水深100m)防水
こちらをお読みください
こちらをお読みください
??????????????層奏???????????????????????????????????????????????????刀???????刀?????????????????????????????????????????????????????????????刀???????刀????????????椀????∀???∀????????????????????椀???? ?∀??????????,鵙???????